フランクフルト日本語福音キリスト教会の

ホームページにようこそ

フランクフルト日本語福音キリスト教会は、フランクフルトにある唯一の日本語キリスト教会です。毎週日曜日に礼拝し、神のことばである聖書に聴いています。みなさんのおいでを心から歓迎いたします。

12月から日曜日の礼拝、水曜日の祈祷会を行なう場所が変わりました。「地図、交通アクセス」の欄でご確認ください。日本語教会の礼拝は、礼拝堂の下の階の部屋で行なっています。Alt-Niederursel通りから集会の部屋に入ることができます。

私たちフランクフルト日本語福音キリスト教会は

1)フランクフルト都市圏で歩むキリスト者と家族がともに礼拝し、日本語でみことばを分かち合い、愛の交わりを育てます。

2)フランクフルト都市圏に滞在する日本人(駐在者家族、留学中の学生、定住者と家族)にキリストの福音を宣べ伝えます。

3)ドイツをはじめ欧州各地の日本語教会、フランクフルト近郊にあるドイツ語教会との交わりを重んじ、協力し合います。


礼拝のご案内 毎週日曜日 15時〜

 

3月1日(日)

宣教題:キリストを見つめる

聖書箇所:ピリピ人への手紙2章5-11節

宣教者:矢吹 博牧師

賛美曲:17(主をほめよわが心)、教讃44(主をほめよ高らかに)、99(馬槽の中に)、62(天つ御民も)

*注記がないのは「新聖歌」の番号


2月16日の宣教は、ここからお聴きになれます。


 私たちは、2015年にフランクフルトに来て、日本人学校、補習校のあるHausen地区に住んでいます。

 日本では埼玉県で長い間牧師をするとともに、幼児保育に携わった後で、障がいのある方々の自立を支援するための働きをさせていただきました。

 日本に4人の子どもたちと8人の孫とを残して、妻との生活を楽しんでいます。すれ違う機会がありましたら、お声がけください。  

牧師 矢吹博



★聖書に興味のある方、当地を旅行中の方、お仕事や研究などで滞在中の方、日本人や日本語を話せるドイツ人に会いたい方…あらゆる方のおいでを歓迎いたします。

★月の初めの日曜礼拝では、メッセージがドイツ語に通訳されます。

★私たちの教会は聖書信仰に立つプロテスタントの教会です。エホバの証人、統一協会、モルモン教、その他の異端のグループでお困りのかたはご相談ください。